交通

​医療設備

0863-31-6330

​ホーム

​受付方法・予約

耳鼻科開業医として岡山県で最初に、中四国地方で2番目にCTを導入いたしました。当院調べ)

耳、鼻、副鼻腔、外傷の診断を行います。

​通常のCTに比べ、被ばく量は約24分の1です。

​(ニューヨーク飛行機往復の10分の1)

​撮影時間は15秒~30秒、設定を含めても2~3分で終わります。

​料金は保険診療1割負担で1130円、3割負担で3390円です。総合病院にCTを依頼した場合、CT撮影の他諸費用が発生するので1割負担で2270円、3割負担で6810円必要ですので約半額です。ただし、造影剤が必要な場合、肺など他の部位が必要な疾患では、玉野三井病院に依頼します。

放射線量の参考値(単位:ミリシーベルト)

 

東京⇒ニューヨークの飛行機移動(高度による宇宙線)0.2

​地球上の自然放射線放射線 2.4

 

胸部CT 7.9

PET 4.4

​胃透視(バリウム)3.1

総合病院 副鼻腔CT 2.0

​マンモグラフィー0.4

胸部レントゲン(フィルム)0.09

 

当院CT 0.04

・・・ニューヨーク往復の1/10