交通

​医療設備

0863-31-6330

​ホーム

​受付方法・予約

December 30, 2017

テトロドトキシン。

ご存知でしょうか。そう、フグの毒で有名ですね。テトロドトキシンはフグの肝臓や卵巣に含まれている毒で、あの有名な青酸カリの1000倍もの猛毒といわれています。

青酸カリはドラマでみると、もがき苦しんで血を吐いて死にますが、テトロドトキシンは神経毒で、呼吸筋が麻痺して呼吸ができなくなって、窒息死するというタイプの毒性です。

意識ははっきりしているでしょうから、それなりにしんどいでしょうね。

昔は、フグにあたると、浜に穴を掘って体を埋めて毒が消えるのを待つという方法がとられていました。医学的根拠はないとは言われていますが、そう...

December 28, 2017

祖父が死んだ。

102歳だった。

最初に危篤と言われたのが半年前の春である。

食事がのどを通らなくなり、尿が出なくなった。

たしかに自然に任せるなら危篤である。しかし、点滴をしてもらったら、すぐに歩き始め、食べるようになった。

それから、何度も危篤と言われては復活を繰り返し、ようやくの大往生であった。

お酒が好きな人で、100歳を超えても一升瓶を手放さなかった。

私が、患者さんにもらったウィスキーのボトルをもっていくと、うれしそうに私の手にお札を握らせて、とっとけという。ボトルは二日もすれば空になった。

通夜では、祖父の話をしながら酒をのみ、皆笑っ...

December 15, 2017

バー浜の冬は暖かい。赤道から流れてくる黒潮が当たっているためです。黒潮の流れは速くて強く、その流れは4ノット(時速7.4km)にも及ぶそうです。1日で178km、2日で355km!

355kmをgoogle地図に当ててみると、バー浜のある大月町から和歌山の沖を通り越す勢いです。実際の黒潮は蛇行をしていますが、それにしても随分な移動距離です。これなら赤道直下の暖かい海水を冷めないうちに運んでこられますね。


しかし、そのバー浜も少しずつ冬へと向かっているようです。水温は先週よりも、ぐっと下がって19.2℃。

町中の温水プールの水温は30℃く...

December 8, 2017

高知県幡多郡大月町龍ケ迫バー浜。いつもここでセルフダイビングをしています。

バー浜は、山本さん家のお庭を通っていく海浜です。かつては山本のおばあさんが、このお家でひとり暮らしをしていて、軒下と庭水道やトイレをダイバー達に提供してくれたそうです。それは海から上がってきたダイバーにとって、なんと有難いことか。。。そこでダイバーたちが、山本のおばあさんに敬意を表して、その浜をバー浜と呼ぶようになったとのことです。(山本さんの話と地図は『ジョニーのセルフダイビングをしよう』からいただきました)

ところで、バー浜の西の海に島があります。なぜか地図...

Please reload

特集記事
最新記事

February 28, 2019

December 29, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square